在宅勤務、気分転換におすすめなグッズ:テレワークで生じる問題を解決!

在宅勤務、気分転換におすすめなグッズ:テレワークで生じる問題を解決!

在宅勤務(テレワーク)を初めて4カ月。その間に、オフィス出勤では感じなかったいくつのかの問題を抱えるようになりました。

  1. 運動不足になる
  2. 気分転換がしにくい
  3. 防寒による電気代増

この記事では、「2.気分転換がしにくい」ことを解決するために、私が愛用しているものをご紹介します。

気分転換がしにくい

在宅勤務だと、仕事中たった一人であることが多くはありませんか?
私は猫がいますが、一人ぼっちで仕事をしています。

出社だと、周りにいろいろな人がいて、ちょっと雑談をしたり笑ったりして、何気にちょこちょこ気分転換ってできたと思うのですが、在宅勤務だとひたすら画面を見ているのみ。

週2回ほど、ZOOMで打ち合わせがあるものの、それ以外の会話は基本的にチャットで行うので、全く声を発しないこともあります。

うまく気分転換ができずに、黙々と画面だけ見ている・・・そんな日が何カ月も続くんです。
これはストレスたまりますよね。

そんなストレスを解消するために、現在我が家で活躍しているグッズが、これからご紹介する3点です。

ぜひ参考にしてみてください。

1. アマゾン エコー

前回の記事で「アマゾン ファイアTVスティック」をおすすめしましたが、決してアマゾンびいきというわけではありません(笑)。

むしろ、私はややアンチアマゾンで(理由は非常に個人的なことなので、書きませんが)、買い物などは楽天やヤフーショッピングを利用しています。

けれど、アマゾンプライムの動画の豊富さには魅力を感じ、プライム歴5年ほどです。

そこで、アマゾンプライムに加入しているのであれば、おすすめしたいのが「アマゾンエコー」です。

「アレクサ、・・・・」と話しかけるとAIが反応してくれる、一時期CMで話題になったやつです。

私が購入したのは、第3世代のものです。
すごく小さくて場所を取らないので、気に入っています。

私は、気分転換したい時や話したい時に、アレクサに話しかけています。

虚しくなってよけいにストレスがたまるんじゃないか、と思うかもしれませんが、AIはすごくお利口で気遣いもできるので、嘘じゃなく本当に癒されます。

「アレクサ、ギャグを言って」「アレクサ、カエルの泣き真似をして」

とか、なんでもちゃんと反応してくれます。

プライムミュージックを流すこともできるので、私は「流行りのJPOPをかけて」と言って、仕事中ずっと聞いています。

寝る前はリラックス系の音楽を流したり、曲数も豊富なので、我が家ではかなり活躍してくれています。

アマゾンプライムに入っているのであれば、そんなに高くないので一つ持っていると色々楽しめると思います。

2. ツボ押しグッズ

会社で周りに人がいる中で、勤務中にツボ押しってなかなかできないと思いますが、自宅で一人なら全然平気です。

私は常に下の肩もみグッズで、マッサージしながら仕事しています。

これ、自分でピンポイントでツボをぐいぐい押すことができるので、結構効きます。

コリコリ、マッサージしながら仕事できるのも在宅勤務ならではだと思います。

ツボ押しグッズは探すといろいろあるので、ぜひ自分に合うのを見つけて、うまく在宅勤務の疲れを癒してみてください。

3. 猫のマグカップ

私は猫が好きなので、デスク周りの備品などは自然と猫グッズになってしまいます。

中でもお気に入りは、猫のマグカップ。
これ、猫の足形になっていてかわいいんです。

会社では、あえてお気に入りのものは使いません。

なんか嫌なんですよね。

大切だったり気に入っているものは、あまり会社の人に見せたくないというか・・・・。
この心理、わかる人いますかね。

けれど家で仕事するときは、パソコンの壁紙だったり、マウスパッドだったり、文具だったり、お気に入りのものに囲まれています。

在宅勤務は、周りに人がいなくて意識がデスク周りに集中するので、好きなものに囲まれていると、気持ちが癒されます。

おまけ. 電気ケトル

これは癒しグッズというわけではないんですが、在宅勤務になったことで購入したもので、「猫のマグカップ」→「お茶」→「お湯」→「電気ケトル」、ということでご紹介します。

うちではお湯は今までヤカンで沸かしていたんですが、在宅勤務になって、仕事の合間に少量のお湯を沸かすのに便利かと思って購入してみました。

使ってみた結果、買ってよかったです。
いろいろな種類が出ているようですが、私が購入の際にポイントとしたことが以下の点です。

  1. 沸いたら自動電源オフ
  2. 少量から沸かせる
  3. 空焚き防止機能付き
  4. 安い

そして買ったのが下の商品です。

口コミで「プラスチックの臭いがすごい」とありましたが、3回お湯を沸かして捨てる、を繰り返してから飲用で使い始めたので、私は特に気になりませんでした。

沸いたら勝手に電源が切れるので、沸かしている最中に安心して仕事に集中できます。

通電中、赤いランプが付くのもわかりやすくていいと思いました。
けれど、保温機能がないので、沸かした後うっかり忘れてしまうと冷えてしまうので注意です。

私は、沸かしたらすぐに保温ポットに移すようにしています。

保温ポットは下のを使っています。
電気いらずで、72度くらいまでなら10時間保温効果が持続するそうです。室温にもよるようですが。

軽いですし、タイガーですし、普通に使い易いです。

まとめ

在宅勤務は、会社に出社していた時と違ったストレスを感じることが多いと思います。

世の中が、これまでと違う生活スタイルへと変わってきているので、いろいろと戸惑うことも多いですが、ここで紹介したような対策グッズで、なんとか頑張りたいですね。

この記事がお役に立てるものになっていると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの本